ナチュラルドッグフード 給餌量

ナチュラルドッグフードの給餌量ってどれくらいですか?

ナチュラルドッグフード 給餌量

 

アランズのナチュラルドッグフードラムは生後7カ月以上のワンちゃんに与えることができます。

 

原材料もアレルギーの原因となる食べ物も入っていなく無添加なので安全で愛犬家としてはとても安心出来るフードだと思います。

 

獣医師も推奨しているので愛犬の健康を守りたい方にはおすすめです。

 

しかしワンちゃんと言っても大型犬から小型犬までいますし、犬種も様々ですよね。

 

そのためうちのワンちゃんの給餌量や食事の回数がわからないなんてことはないですか?

 

そこでアランズは給餌の目安量を記載しています。

 

ナチュラルドッグフード ラム 給餌量の目安(1日あたり)

ナチュラルドッグフード 給餌量

 

アランズナチュラルドッグフードが推奨している給餌量はあくまでも目安です。

 

もしナチュラルドッグフードを与えるのが初めての場合はいきなり全量変えないでください。

 

普段食べているご飯に少しづつ与えて慣れさせていきましょう。

 

1週間ほどかけて量を増やしていくことでワンちゃんも抵抗なく食べることができます。

 

1日目は1/4混ぜます。その後、3日目は1/2 5日目は3/4 7日目に全量となるように与えれば食べてくれます。
ナチュラルドッグフード 給餌量

 

現在の体重をもとに、給餌量表と照らし合わせてください。

 

ナチュラルドッグフードの給与量の数値は若干少なめの数値となっているんですよ。

 

ワンちゃんも人間と同じで個体差があるので、表はあくまでも目安にしたほうがいいですね。

 

理想としては便の状態や体のコンディションを見ながら5gずつ増減して、ワンちゃんの一番良い状態の便が出るところで給餌量を決定させてください。

 

耳たぶくらいの硬さの便が良い状態と言えます。

 

ナチュラルドッグフード 給餌量

 

 

給餌量の目安として計量カップ1杯(200cc)はアランズ ナチュラルドッグフード約80gです。

 

1日にあげる量が40gの場合は、計量カップおよそ半分となります。

 

ダイエット中のワンちゃんに給餌する場合

 

ナチュラルドッグフードは、ワンちゃんが必要とする栄養が入っています。
きわめて消化吸収効率が良いため、これまでのフードと同じ量をあげ続けると、あげすぎになってしまうことがしばしばあります。
食事の量を調節する場合、2〜3ヵ月かけて体重に変化があるたびに少しずつ量を変えましょう。

 

ナチュラルドッグフード 給餌量

 

食欲旺盛なワンちゃんに与える場合

 

栄養がしっかり入っているので他のドライドッグフードに比べて少ない量で済みます。
慣れないうちはワンちゃんがもっと食べたがるかもしれません。そのような場合は、ゆでたキャベツなどの葉物野菜をトッピングしていただきますと、より満腹感が増しますよ。

 

ナチュラルドッグフード 給餌量

 

偏食気味のワンちゃんに与える場合

 

ナチュラルドッグフードを細かく砕き、普段食べているドッグフードにふりかけのようにしてあげてみてください。
また食事は毎日15分以内で終わらせ、食べなければ途中で下げてしまった方が良いです。
トッピングなども一切やめ、ドライフードのみで食べられるように慣らしてあげてください。

 

ナチュラルドッグフード 給餌量

 

 

↓ナチュラルドッグフードの公式サイトはこちら↓

 

 

>>ナチュラルドッグフードの口コミはこちら

 

ナチュラルドッグフードに給餌量が記載されていますがやっぱりワンちゃんの状態に合わせて与えるのが一番理想ですよね。。
そんなナチュラルドッグフードにも良い口コミや悪い口コミがあるのですが、それについて知りたくないですか?

 

>>ナチュラルドッグフードの悪い口コミ・良い口コミはこちら